現場|岡治織物合資会社


足踏み織機から始まった織布工場。日々移り行く時代の流れに沿って、その生産方法も
変化してきました。手工業から大量生産。品質志向と独自性。しかし、どんなに時代が
変わろうと、受け継がれてきた技が消えることはありません。特殊な技術を必要とする
ジャカード織物工場。機械はもちろん、長年現場で培ってきた技と経験には自信があり
ます。
柔らかく、軽やかな生地。強く、ハリのある生地。様々な特徴ある生地たちもまた全て
現場で生まれてきました。巨大な糸の塊を運んでは大量の綿埃にまみれながら糸を結ぶ。
力仕事と繊細な指さばきはこの工場の生命線です。

時代に合った生産スタイルに、時代を選ばない伝統の技を。
私たちは日々、より良いものづくりに励んでいます。